東京エスケーFAQ

東京エスケーという会社をもっと知ってもらいたい! そんな気持ちから新設したQ&Aのコーナーです。皆さまのさまざまな疑問に答えます。

東京エスケーって、ひと言で言うとどんな会社?
集合住宅における設備の維持管理、修繕工事の専門会社です。
ライフラインというなくてはならない設備について、経験豊富なエキスパートたちが 24時間365日体制の管理を行い、安全かつ安定した維持管理に努めています。
写真:本店エントランス
最近、本店が移転したとか?
令和2年2月25日に江東区青海2丁目のビルに移転しました。ゆりかもめ「テレコムセンター駅」から徒歩2分ほどの場所で、近くに大江戸温泉があります。
従業員が働きやすいオフィス環境を探していたのですが、広くて環境の良いオフィスが見つかりましたので移転することとなりました。オフィスからの眺めがよく、来社されるお客さまにも大変ご好評をいただいています。
東京エスケーの社風は?
様々な資格を持った従業員が在籍して、施設等の維持管理業務や工事に対応しています。だからでしょうか、上下関係というよりも、それぞれの立場から自由にもの申せる雰囲気があります。
最年少の社員が勤める部署は?
最年少社員は施設管理部に所属している26歳の従業員です。若さを活かして、元気に現場を駆け回っております。
本店オフィスでもっとも人気のあるスペースは?
2箇所に人気が集中しています。
●リフレッシュコーナー
窓から見える景色が絶景で、お昼休みや息抜き、フランクな打ち合わせに利用しています。
写真:レストスペース
●会議室
可動式の仕切りで分割できる2つの会議室は、会議規模によって使い分けられるので便利という声が多いです。また、大きな窓から眺められるお台場の風景が、新しいアイデアをもたらしてくれるような気がするという評判も…。
写真:会議室
いま注目の東京エスケーの新商品は?
ギアアップ工法に関心が寄せられています。
団地やマンションの排水管清掃は、詰まりや悪臭などを防止するため、定期的に実施されます。その際には高圧洗浄が一般的ですが、排水縦管付近に設置された洗面台の排水口からの跳ね上げによる室内汚染や階下に漏水する事故が発生する場合があります。
ギアアップ工法は、特殊な装置で排水管を低圧で洗浄する方法です。大量の水と洗浄ノズルをゆっくりと上階に上げていくことで、様々なトラブルを防ぎながら、排水管の汚れを洗い落とします。
どのくらいの頻度で団地(現場)を訪問する?
業務によって団地を訪れる頻度はまちまちです。給水施設や保守点検業務の担当者は毎日訪れますし、工事担当者は現地調査や工事日に団地を訪れます。
新型コロナウイルスの対策は?
当社ではコロナウイルスの対策として下記の取り組みを実施しています。
新型コロナウイルスに係る対応
  • 手洗い・うがいの励行
  • 事務所内におけるマスク着用義務
  • 多人数が集まる会議等の中止(または延期)
  • 休憩時間(昼休み)の、時差取得
  • 自己体調管理の徹底(体調管理シートの活用)など
また、臨時休校により小学校までの子ども(幼保学童保育の子どもを含む)及び特別支援学校の子どもの育児が必要と認められた場合で、やむを得ず出勤が困難な場合は、短時間勤務または特別休暇(有給)を取得することができます。