経営理念

図版:経営理念

社長挨拶

写真:柳奥茂樹社長

弊社は、平成2年の設立以来、設備の管理や修繕工事等を専門分野とし、30年間にわたり集合住宅にお住まいのお客様が「安全・安心・快適」に暮らすことができる住環境づくりのお手伝いをしてまいりました。

住宅は生活を営む上で最も重要であり、その中でも「ライフライン」という、なくてはならない設備について、24時間、365日体制の管理を行うとともに、特に故障を未然に防ぐための予防保全に注力し、経験に基づく管理・修繕提案を実施することで安全かつ安定した維持管理に努めてまいりました。これらの取り組みは、今後も変わることなく、設備のエキスパートとして“なくてはならない会社”を目指し、邁進していく所存でございます。

2020年は弊社において、創立30周年を迎える記念すべき年であり、また未来志向による新たな経営計画をスタートさせる年でもあります。私どもは、HMSホールディングスグループの事業子会社として、これまで以上にお客様の信頼を大切にするとともに、品質はもとより、安全とコンプライアンスの徹底を図って社会貢献を果たしてまいる所存でございます。

皆様方のより一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

図版:柳奥茂樹社長サイン